モデルコース

モデルコース

Model course

  1. TOP >
  2. モデルコース >
  3. 藤井達吉とアートなまち並みをめぐる旅【歴史人物小伝】

Model course

藤井達吉とアートなまち並みをめぐる旅【歴史人物小伝】

≪藤井達吉とアートなまち並みをめぐる旅≫
碧南市で生まれ、日本のデザイン革命の先行者となった、藤井達吉の作品が所蔵されている藤井達吉現代美術館や、その周辺の歴史的な建造物をめぐるコースです。

  • 九重味淋大蔵
  • 旧大浜警察署
  • 藤井達吉現代美術館
  • 九重みりん時代館
START

1

九重味淋大蔵

【九重味淋大蔵(ここのえみりんおおくら)】

国の登録文化財。 木造2階建て、かわらぶきの黒塗総下見板張の土蔵造。 現存する日本最古の醸造元で、大蔵は国の登録有形文化財に指定されており、過去皇室関係者も時折訪れている。 【関連人物】 ・石川八郎右衛門信敦(創業者)

【住所】〒447-0845 碧南市浜寺町2-11
【電話】0566-41-0708

2

旧大浜警察署

【旧大浜警察署(きゅうおおはまけいさつしょ)】

明治20年7月に当時岡崎警察署大浜分署として庁舎が建てられたのが始まり。 老朽化した木造建築から建替えられた大正時代の鉄筋コンクリート造の建築で、南ヨーロッパを思わせる白と茶色の外観が、大正ロマンの趣を残している。 敷地の北西部には、往時漁に出る船に利用された「バロメートル」(気圧計)を埋め込んだ石柱がある。

【住所】〒447-0848 碧南市錦町1-7
【電話】0566-48-6602

3

藤井達吉現代美術館

【藤井達吉現代美術館(ふじいたつきちげんだいびじゅつかん)】

昭和55年竣工の旧商工会議所を増改築している。外観は透明感あるガラスと墨色タイル張りで、現代建物でありつつも、歴史的街並みに融和している。第19回BELCA賞ベストリフォーム部門受賞。

【住所】〒447-0847 碧南市音羽町1-1
【電話】0566-48-6602

4

九重みりん時代館

【九重みりん時代館(ここのえみりんじだいかん)】

安永元年(1772年)創業以来の味淋醸造に関する道具類や古文書類を展示しています。 現存する日本最古の醸造元で、「大蔵」は国の登録有形文化財に登録されており、過去皇室関係者も時折訪れている 【関連人物】 ・石川八郎右衛門(創業者)

【住所】〒447-8603 碧南市浜寺町2-11
【電話】0566-41-0708

GOAL

モデルコース一覧へ